失敗しても泣かない。低所得者がFXで長期運用に挑戦。

略して「もなかFX。」低所得者がFXで長期運用に挑戦しています。 目標は、失敗しても泣かないこと。 60歳で貯蓄5000万円を目指して。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年04月04日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 84.85~ 86.00円

豪ドルは軟調な展開。

豪州準備銀行(rba)は政策金利の据え置きを決定したが、声明では「金融政策の緩和に向けた一段の措置を講じる前に、今後発表される物価に関する主要なデータをみたうえで、インフレ見通しについて再評価するのが賢明」との見解が示された。

声明内容がハト派的(金利の引き下げに対して積極的、または金利の引き上げに対して消極的)であったことを受けて、市場の追加緩和観測が高まり、豪ドルの上値を抑えた。

今後は主要経済指標のなかでも、4月24日発表の豪1-3月期消費者物価指数で、rbaが政策判断の手掛かりとしている基調インフレ率の伸びが鈍化するかどうか注目されよう。

CITIBANKは次回5月1日の理事会で25bpsの利下げが決定され、その後は年内いっぱい政策金利が据え置かれると予想している。

豪ドル円はチャート上、55日移動平均線84円79銭でサポートされているが、その水準を下抜けると豪ドル売りが強まりそうで、豪ドル高の調整局面が長引く可能性がある。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 11:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://omufx.blog.fc2.com/tb.php/99-070d8350

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。