失敗しても泣かない。低所得者がFXで長期運用に挑戦。

略して「もなかFX。」低所得者がFXで長期運用に挑戦しています。 目標は、失敗しても泣かないこと。 60歳で貯蓄5000万円を目指して。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

アベレージコスト -FX用語集-

アベレージコスト」とは、同一銘柄のポジションを複数にわたって保有している場合の、平均持ち値のことを指します。

含み益や含み損の「割合」や、保有しているポジションの「変動推移」などを把握しておくことは重要なことです。

アベレージコスト」を日本語に訳すと、「平均費用」ということになりますが、FX取引の世界では「ポジションの平均値」のことをさします。

たとえば、1豪ドル80円の時と、1豪ドル90円の時に購入した場合のアベレージコストは85円となります。

レバレッジをかけて取引をする場合は、このアベレージコストを基準にロスカットラインを把握しておくことも重要となります。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| FX用語集 | 13:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。