失敗しても泣かない。低所得者がFXで長期運用に挑戦。

略して「もなかFX。」低所得者がFXで長期運用に挑戦しています。 目標は、失敗しても泣かないこと。 60歳で貯蓄5000万円を目指して。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年12月20日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 87.75~ 88.95円

豪ドル米ドルは続落、1.04米ドル台後半に軟化して12月11日以来の安値を付けた。

豪ドルには高値警戒感も漂っていたことから、投資家は年末に向けてポジション調整の豪ドル売りに動いているようだ。

加えて、昨日はオバマ米大統領が「財政の崖」問題に関して共和党の法案が議会を通過した場合に拒否権を発動する姿勢をみせたため、市場がリスクオフに傾き豪ドルなどの高金利通貨への需要が後退した。

つれて豪ドル円も88円台後半から前半へ小幅に下落、今日の日本時間早朝には88円を割り込んだが、日銀の追加緩和観測などに支えられて下落幅は限定された。

豪ドル円については、11月からサポートとして機能している日足一目均衡表の転換線(87円51銭)が下値メドとなりそう。(CITIBANK)

今日の豪ドル/円テクニカル見通し

昨日、豪ドル/円は88.85円まで上昇しましたが、その勢いを保てずに失速。さらに本日朝には87.86円まで下落しており、12/17高値(88.92円)と、この日につけた「陰の寄付坊主」が地味ながら上値を押さえている様子です。

さて、本稿執筆時点では、相場は6日線(88.32円)を割り込んでいます。

このまま割り込んで終えるようですと、12/17で目先の天井を付けたとの見方が浮上し、12日線(87.51円)や20日線(86.85円)に向けた続落余地が生まれそうです。

本日は終値と6日線との位置関係に注目です。

下値目処は、6日線や、12/13と14の安値を結んだサポートライン(ともに88.32円)を下抜けている現在、本稿執筆時点での12/20安値(87.86円)や12/14安値(87.80円)が下値支持として機能するか注目です。

このあたりを下抜けるようですと、87.67円(12/12安値)、87.48円(12/12陽線実体部の1/3下押し)、87.45円(2011年高値90.00円と2012年3月高値88.59円を結んだレジスタンスライン)、12/12陽線実体部の1/2下押し(87.32円)など、87円台にある複数の目標値を順に試す動きが予想されます。

なお、87円台を割り込むようですと、上昇トレンドは一旦終了に向かうのではないかと見られます。

上値目処は、6日線や、12/13と14の安値を結んだサポートライン(ともに88.32円)など、再び88円台半ば(88.49円・・・6/1安値74.46円-8/21高値83.55円の値幅9.09円を、10/8安値79.40円に加えた値や、88.59円・・・3/19高値)が抵抗となりつつあります。

このあたりを突破できれば、88.85円(12/19高値)88.92円(12/17高値)、そして89円台半ばが見えてきます。とはいえ、本命はやはり週足・月足上のレンジ上限である90円の大台でしょうか。


○上値目処
88.32円(6日線、12/13と12/14の安値を結んだサポートライン)
88.59円(3/19高値)
88.92円(12/17高値)
89.06円(バンド上限)
89.40円(2006年2/2高値)
89.50円(10/8安値79.40円-11/7高値84.12円の値幅4.72円を1.618倍し、11/9高値81.97円に加えた値)
89.57円(2011年4月28日高値)
90.00円(2011年高値)
90.18円(2007年高値107.79円-2008年安値54.96円の値幅52.83円の2/3戻し)
90.27円(2008年9/22高値)
91.33円(2005年12/6高値)

○下値目処
87.86円(本稿執筆時点での、12/20安値)
87.80円(12/14安値)
87.67円(12/13安値)
87.51円(12日線)
87.45円(2011年高値90.00円と2012年3月高値88.59円を結んだレジスタンスライン)
87.32円(12/12陽線実体部0.94円の1/2下押し)
86.85円(20日線)
86.81円(12/12安値)
86.69円(12/7高値、10/8安値79.40円-11/7高値84.12円の値幅4.72円を、11/9安値81.97円に加えた値)
※20日線など、特に注のないものは本日時点でのデータです。

=====
トレードアイディア的には、昨日のローソク足がバンド上限の内側に押し戻されたことにより、上昇が一服した可能性が考えられますので、売りからのエントリーを考えたいと思います。

88.32円(6日線、12/13と12/14の安値を結んだサポートライン)まで戻すところがあれば売り、87.67円(12/13安値)で買い戻し、88.66円(12/19NY市場での急落後の戻り高値)突破で損切り、でしょうか。(外為どっとコム総研)

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

当ブログでは相互リンクしていただけるサイト様を随時募集しております。
こちらから簡単にご申請いただけます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 12:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://omufx.blog.fc2.com/tb.php/285-d8c474c7

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。