失敗しても泣かない。低所得者がFXで長期運用に挑戦。

略して「もなかFX。」低所得者がFXで長期運用に挑戦しています。 目標は、失敗しても泣かないこと。 60歳で貯蓄5000万円を目指して。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年12月06日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 85.55~ 86.80円

7-9月期の豪gdp成長率は前期比0.5%と、4-6月期の同0.6%から鈍化したものの、中国株が上昇したことで、アジア時間は豪ドルが対米ドルで堅調に推移した。

しかし11月27日高値の1.0489米ドルを超えられず、欧米時間ではやや上値の重い展開となった。

米株価の上昇によるリスクオンの地合いを引き継いで、本日豪ドルは堅調に推移しよう。

一方、本日早朝にニュージーランド準備銀行(rbnz)は政策金利の据え置きを発表した。

市場予想通りだったものの、声明がさほどハト派的でなかったことからnzドルは上昇。

対円では68円台前半を付ける展開となっている。

ただ、シティはrbnzの景気見通しをやや楽観的と考えており、ここからのnzドルの上昇余地は限定的とみている(CITIBANK)

今日の豪ドル/円テクニカル見通し

昨日の豪ドル/円は、85.60円レベルで下げ渋ると、中国政府による経済対策への期待からくる上海株高を受けて86円台に上昇。

さらにNY市場では「自民党が単独過半数」との報道や、オバマ米大統領が「財政の崖」回避に楽観的な見方を示したことからくる株高を受けて、86.24円まで続伸しました。

さて、相場に対する見方は変わらず、足元では11/26高値86.40円-11/28安値85.24円でのレンジが続いていると考えられます。

ただ、86円台に乗せて引けて事で、従来は流れとしては上よりも下に向かいつつあると見ていましたが、目先はレンジ上抜けが試されている様子です。

上値目処は、レンジ上限と目される86.30円前後-86.40円(11/26高値)レベルが注目されます。

近くには86.23円(11/23高値)や86.33円(2011年安値72.05円-同年10/31高値83.92円の値幅11.87円を、今年6/1安値74.46円に加えた値)など、複数の目標値が集まっていることを考えますと、突破は容易ではないと見ます。

そのため、87.50円(2011年高値90.00円と2012年3月高値88.59円を結んだレジスタンスライン)や87.51円(バンド上限)への上伸はそれなりのエネルギーが必要なように見えます。

下値目処は、まずは6日線(85.93円)や12日線(85.87円)が位置する85.90円レベルで下げ止まるかに注目です。

このあたりで止まらないようですと、再び85.50円レベル(11/29安値84.47円や11/21高値84.54円など)からレンジ下限と目される85.30円レベル(11/28安値85.24円や11/23安値85.34円など)に向けた下押しが予想されます。

ただ、これらを下抜けるようですと、レンジ下抜けで下押し圧力が強まる展開が予想され、まずは20日線(84.97円)が試されそうです。


○上値目処
86.23円(11/23高値)
86.27円(11/7高値84.12円-11/9安値81.97円の値幅2.15円を、84.12円に加えた値)
86.33円(2011年安値72.05円-同年10/31高値83.92円の値幅11.87円を、今年6/1安値74.46円に加えた値)
86.40円(11/26高値)
86.69円(10/8安値79.40円-11/7高値84.12円の値幅4.72円を、11/9安値81.97円に加えた値)
87.50円(2011年高値90.00円と2012年3月高値88.59円を結んだレジスタンスライン)
87.51円(バンド上限)
87.71円(2011年7/8高値)
88.04円(2011年高値)

○下値目処
85.93円(6日線)
85.87円(12日線)
85.47円(11/29安値)
85.34円(11/23安値)
85.24円(11/28安値)
84.97円(20日線)
84.78円(4/13高値)
84.14円(11/19安値)
84.12円(11/7高値)
83.88円(3/19高値88.59円-6/1安値74.46円の値幅14.13円の2/3戻し)
83.55円(8/21高値)
82.90円(週足の一目均衡表の転換線)
82.30円(200日線)
※20日線など、特に注のないものは本日時点でのデータです。

=====
トレードアイディア的には、相場はレンジ上限に近付いていますが上値が重いため、11:15時点で86.32円まで上昇してきたので成り行き売り。

85.71(5日安値85.66円+5銭)で買い戻し。

朝の外為注文情報を見ると、86.50円にかけて売り注文が厚くなっていることから、損切りは86.50円突破、でしょうか。

なお、損切りの際は倍返しを付けたいと思います。(外為どっとコム総研)

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

当ブログでは相互リンクしていただけるサイト様を随時募集しております。
こちらから簡単にご申請いただけます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 14:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://omufx.blog.fc2.com/tb.php/278-7f860599

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。