失敗しても泣かない。低所得者がFXで長期運用に挑戦。

略して「もなかFX。」低所得者がFXで長期運用に挑戦しています。 目標は、失敗しても泣かないこと。 60歳で貯蓄5000万円を目指して。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年12月03日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 85.40~ 86.60円

先週末に豪ドル米ドルは小幅ながら続落となり、1.04米ドルを割り込んで1週間ぶりの安値を付けた。

ベイナー米下院議長がオバマ大統領による「財政の崖」回避案を批判、「現時点ではほとんど何も進展していない」と述べたため、投資家のリスク回避姿勢が強まったことが背景。

一方、全般的な円安が進むなか、豪ドル円は85円台前半から86円台前半に上昇した。

こうしたなか、中国国家統計局が1日に発表した11月の製造業pmiは50.6と前月(50.2)から上昇し、7カ月ぶりの高水準となった。

hsbcが発表した11月の中国製造業pmi(速報値)も13カ月ぶりに節目の50を上回っており、同国の景気減速懸念の後退は豪ドルをサポートしよう。(CITIBANK)

今日の豪ドル/円テクニカル見通し

先月30日の豪ドル/円は6日線を挟んでの往来となりました。

直近の高安(11/26高値86.40円、11/28安値85.24円)どちらも突破できず、目先の相場はでレンジを形成しつつあります。

6日線が下向きになっていることもあり、上値を追うエネルギーが失われつつある様子ですが、レンジ形成との見方が正しければ、目先的には6日線よりもレンジを上下どちらにブレイクするかを注目する必要がありそうです。

下値目処は、まずは85.50円レベル(11/29安値84.47円や11/21高値84.54円など)でしょうか。

つぎにレンジ下限と目される85.30円レベル(85.24円(11/28安値)、85.29円(2009年10/23高値)、85.34円(11/23安値))であり、12日線(85.34円)が84.30円台に上昇してきた事と合わせ、下値を支えそうです。

ただ、ここを下抜けるようですと、20日線(84.42円)に向けた一段安が見えてきます。

反対に上値目処は、6日線(85.85円)が軽く上値抵抗となっているほか、86.09円(11/29高値)など、今まで本命と見ていた、レンジ上限と目される86.30円前後-86.40円(11/26高値)を前に上値が重くなっている印象です。

なお86.30円の近くには86.23円(11/23高値)や86.33円(2011年安値72.05円-同年10/31高値83.92円の値幅11.87円を、今年6/1安値74.46円に加えた値)があり、上値を阻みそうです。

複数の目標値が集まっていることを考えますと、バンド上限(87.21円)への上伸はそれなりのエネルギーが必要なように見えます。

○上値目処
85.85円(6日線)
86.09円(11/29高値)
86.23円(11/23高値)
86.27円(11/7高値84.12円-11/9安値81.97円の値幅2.15円を、84.12円に加えた値)
86.33円(2011年安値72.05円-同年10/31高値83.92円の値幅11.87円を、今年6/1安値74.46円に加えた値)
86.40円(11/26高値)
86.69円(10/8安値79.40円-11/7高値84.12円の値幅4.72円を、11/9安値81.97円に加えた値)
87.23円(バンド上限)
87.52円(2011年高値90.00円と2012年3月高値88.59円を結んだレジスタンスライン)
87.71円(2011年7/8高値)
88.04円(2011年高値)

○下値目処
85.51円(12日線)
85.47円(11/29安値)
85.34円(11/23安値)
85.29円(2009年10/23高値)
84.78円(4/13高値)
84.55円(20日線)
84.14円(11/19安値)
84.12円(11/7高値)
83.88円(3/19高値88.59円-6/1安値74.46円の値幅14.13円の2/3戻し)
※20日線など、特に注のないものは本日時点でのデータです。(外為どっとコム総研)

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

当ブログでは相互リンクしていただけるサイト様を随時募集しております。
こちらから簡単にご申請いただけます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 13:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://omufx.blog.fc2.com/tb.php/275-2acff10f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。