失敗しても泣かない。低所得者がFXで長期運用に挑戦。

略して「もなかFX。」低所得者がFXで長期運用に挑戦しています。 目標は、失敗しても泣かないこと。 60歳で貯蓄5000万円を目指して。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年11月12日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 81.85~ 83.00円

先週末の豪ドルは対米ドルで続落となり、1.04米ドル台前半から1.03米ドル台後半に値を下げた。

豪州準備銀行(rba)が公表した「金融政策ステートメント(四半期報告)」で、2013年の実質gdp成長率の見通しが前回8月時点の2.75-3.25%から2.25-3.25%に引き下げられたことなどが背景。

rbaは「鉄鉱石、石炭、天然ガスのプロジェクトへの投資減速や、財政黒字目標達成の政府公約が景気拡大を制約する」、「現行の為替レート水準も、想定以上に生産面に縮小の影響を及ぼしている可能性がある」との見解を示した。

こうしたなかで、先週末は豪ドル円も82円台後半から81円台後半に下落し、10月末以来となる安値を付けた。

豪ドル円については、10月中旬から下値サポートとして機能してきた日足一目均衡表の転換線(83円03銭)を下抜けており、短期的には弱含みの動きが続く可能性がある。(CITIBANK)

今日の豪ドル/円テクニカル見通し

先週9日、豪ドル/円は10/24以来となる81.97円まで下落しましたが、引けにかけて82.53円まで反発したことで、チャート上には下ヒゲの長い陰線が出現しています。

この下ヒゲの長い足と前日の実体部を伴った陰線との組み合わせにより、仮に本日実体部を伴った陽線が出現するようですと、見方によっては、先週8日のオンラインセミナーでご紹介した「三川明けの明星」となって目先の底入れサインとなることも考えられます。

とはいえ、ローソク足が6・12日線を下回っていることから、これらに差し掛かる場面では抵抗が予想され、本日のところは一方的な上昇にはなりにくいと見られます。

まず上値目処は、冒頭で触れた12日線(82.91円)と6日線(83.03円)です。

これらを突破できれば83.40円(11/8高値)が見えてくるものの、6・12日線が下向きの中では8/21高値(83.55円)突破へのハードルは低くはないと推測されます。

反対に下値目処は、20日線(82.61円)、200日線(82.28円)がポイントです。

これらを下抜けると、従来のレンジ(概ね81.60-82.60円)の下限が見えてきます。

○上値目処
82.97円(12日線)
83.03円(6日線)
83.06円(11/2安値)
83.40円(11/8高値)
83.46円(11/5高値)
83.55円(8/21高値、11/7陰線実体部1/2戻し)
83.81円(11/2高値)
83.88円(3/19高値88.59円-6/1安値74.46円の値幅14.13円の2/3戻し)
83.89円(バンド上限)
84.12円(11/7高値)
84.78円(4/13高値)
86.13円(2011年8/1高値)
86.33円(2010年安値72.05円-同年10/31高値823.92円の値幅11.56円を、昨年11/24安値74.77円に加えた値)

○下値目処
82.61円(20日線)
82.55円(11/8安値)
82.21円(週足上での一目均衡表の雲の上限)
82.28円(10/26安値、200日線)
81.99円(10/30安値)
81.88円(10/24安値)
81.32円(バンド上限)
81.20円(10/8安値79.40-11/7高値84.12円の値幅4.72円の61.8%下押し)
80.91円(9/28高値)
80.45円(9/28高値、9/14高値83.07円-10/8安値79.40円の値幅を、11/7高値84.12円から引いた値)
80.32円(週足上での一目均衡表の雲の下限)
80.25円(8/21高値83.55円-9/5安値79.68円の値幅を、11/7高値84.12円から引いた値)
※20日線など、特に注のないものは本日時点でのデータです。

=====
本日、トレードアイディア的には、ローソク足が6・12日線を下抜けて推移していることから、売りでのエントリを考えたいと思います。

ただ、20日線が上向きということを考えますと、6・12日線での戻り売るには一抹の不安を覚えます。

積極的に行くのであればこれらで売るのも手ですが、個人的にはは82.40円(11/8高値)まで噴き上がるところがあれば売り、82.61円(20日線)で買い戻し。

損切りは83.60円(8/21高値820.55円+5銭)、でしょうか。

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

当ブログでは相互リンクしていただけるサイト様を随時募集しております。
こちらから簡単にご申請いただけます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 12:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://omufx.blog.fc2.com/tb.php/263-4b834d4a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。