失敗しても泣かない。低所得者がFXで長期運用に挑戦。

略して「もなかFX。」低所得者がFXで長期運用に挑戦しています。 目標は、失敗しても泣かないこと。 60歳で貯蓄5000万円を目指して。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年10月05日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 80.00~ 81.00円

豪ドルは5営業日ぶりに反発。

欧州中央銀行(ecb)のドラギ総裁が「条件が揃えば、国債購入を始める用意がある」と言明したことなどを受けて、投資家のリスク回避姿勢が弱まった。

また、本日の日銀金融政策決定会合で、追加緩和が決定されるとの憶測も広がるなか、全般的に円売りが優勢となった。

こうしたなか、豪ドル米ドルは1.01米ドル台後半から1.02米ドル台後半、豪ドル円は79円台後半から80円台半ばへ上昇した。

チャート上は豪ドル米ドル、豪ドル円ともに二番底(ダブルボトム)を形成しているかのようにもみえ、目先は戻り余地を探る展開となろう。

ただ、8月の豪小売売上高が前月比0.2%増と小幅な伸びにとどまるなど、豪州経済の先行き懸念が残るため、戻り売りに押される可能性もある。(CITIBANK)

今日の豪ドル/円テクニカル見通し

昨日、豪ドル/円は前日の首つり線に反応するかのように、下ヒゲの目立つ足形となりました。

2日連続でボリンジャーバンド下限付近で下ヒゲの目立つ足形が出現したことで、目先的には底入れとなる可能性が高まっています。

本日、現時点では6日線を上抜きつつあり、12日線が射程に入っています。

とはいえ、依然として20日線は下向きで推移していることや、10/2につけた陰線にかぶさる陽線がまだ出現していないことを理由に、81円台前半では上値が重い展開が予想されます。

まず下値目処は、10/3安値(79.73円)やバンド下限(79.70円)がある79.70円レベルであり、その下は79.30レベルにかけて下値目処が複数存在しています。

もしここを下抜けるようですと、6月後半以降のレンジを下抜けたとの見方から、下値模索の動きが強まることが予想されます。

反対に上値目処は、6日線(80.48円)や80.49円(10/2陰線実体部0.63円の1/2戻し)付近でのもみ合いが続いていますが、このレベルを上抜くと12日線(80.79円)が見えてきます。

さらに上の上値目処として、10/2高値(81.03円)や20日線(81.21円)、9/28高値(81.23円)などがある81円台前半が挙げられますが、20日線が下向きで推移している現状では突破は容易ではなさそうです。

○上値目処
80.48円(6日線)
80.70円(9/11・13安値)
80.79円(12日線)
80.81円(週足上での一目均衡表の雲の下限)
81.03円(10/2高値)
81.21円(20日線)
81.62円(週足上での一目均衡表の転換線)
82.06円(200日線)
82.48円(4/11高値)
82.49円(9/18高値)
82.69円(バンド上限)
82.80円(3/7安値)

○下値目処
80.31円(10/3高値)
79.73円(10/3安値)
79.69円(バンド下限)
79.68円(9/5安値)
79.62円(週足上での一目均衡表の基準線)
79.52円(7/25安値)
79.30円(6/25安値)
79.20円(8/21高値83.55円-9/5安値79.68円の値幅3.87円を、9/14高値83.07円から引いた値)
79.01円(6月陽線実体部5.59円の1/2下押し)
79.00円(6/1安値74.46円-8/21高値83.55円の値幅9.09円の1/2下押し)
78.08円(1/9安値)
77.93円(6/1安値74.46円-8/21高値83.55円の値幅9.09円の61.8%下押し)
※20日線など、特に注のないものは本日時点でのデータです。

=====
トレードアイディア的には、一昨日の首つり線と昨日の下ヒゲの目立つ足形の出現により、短期的に底打ちの可能性がありますので、買いからのエントリーを考えたいと思います。

80.48円(10/4高値80.44円+4銭)で買い、81.18円(81.21円(20日線)-3銭)で売り、損切りは80.26円(80.31円(10/3高値、本稿執筆時点での10/5安値)-5銭)、でしょうか。

ただ、本日は米9月雇用統計がありますので、その動向を注視したほうがよいでしょう。

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

当ブログでは相互リンクしていただけるサイト様を随時募集しております。
こちらから簡単にご申請いただけます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 12:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://omufx.blog.fc2.com/tb.php/238-aed45fee

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。