失敗しても泣かない。低所得者がFXで長期運用に挑戦。

略して「もなかFX。」低所得者がFXで長期運用に挑戦しています。 目標は、失敗しても泣かないこと。 60歳で貯蓄5000万円を目指して。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年08月27日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 81.50~ 82.65円

豪ドルは対米ドルで堅調に推移した。

米連邦準備理事会(frb)のバーナンキ議長が同国の共和党委員長に宛てた書簡で、「追加緩和の余地がある」との姿勢を示したとの報道から、米追加緩和期待が高まったことが背景。

本日は豪州で特に目立った経済指標の発表はないが、週末にバーナンキ議長の講演を控えていることから、米国の追加緩和に対する期待によってリスクオンのムードが広がりやすい環境となっている。

したがって、豪ドルは本日も堅調に推移する公算が大きい。

豪ドル円の目先のサポートは日足一目均衡表の基準線81円53銭など。(CITIBANK)

今日の豪ドル/円テクニカル見通し

昨日の豪ドル/円は、200日線やバンド下限が位置する81.60円レベルで下げ渋った後、82円手前まで反発して取引を終えました。

また本日10時過ぎ、豪ドル/円は82.04円前後から81.70円まで下落し、82.01円まで急反発するなど、値動きの荒い展開となっています。

さて、本日これからのポイントは、上値抵抗となりつつある82.20円レベルを回復できるのか、それとも81円台半ばの下値支持を割り込むのか、となりそうです。

8/21高値以降は陰線引けが続いており、下値圧力が強そうな中ではありますが、足元ではバンド下限がほぼ横ばいで推移し、200日線を機能していることをを考えますと、目先は上下どちらかブレイクした方に方向感が出る可能性も考えた方が良さそうです。

まず上値目処は、冒頭で触れた82円台前半(8/10安値82.24円、8/13安値82.23円など)がポイントです。

4/11高値(82.48円)をも上抜くくらいでないと、このレベルが再び上値抵抗となる可能性があります。

すぐ近くには下向きに変化した6日線(82.34円)や12日線(82.57円)もあり、83円までの距離を感じさせます。

反対に下値目処は、目先は200日線(81.64円)やバンド下限(81.58円)が位置する、81円台半ばでしょうか。

このあたりには週足の一目均衡表の雲の上限・基準線・転換線が密集しているなど、多数の目標値が集まっていることを考えますと、このあたりを下抜ける場合は80円の大台や79円台前半から半ばへの続落余地が生まれそうです。

○上値目処
82.09円(8/24高値)
82.23円(8/13安値)
82.48円(4/11安値、8/7・8安値)
82.34円(6日線)
82.57円(12日線)
82.58円(20日線)
82.89円(8/22の陰線実体部0.72円の2/3戻し)
83.14円(8/22高値)
83.47円(8/16高値)
83.58円(バンド上限)
83.55円(8/21高値)
83.66円(2010年12/14高値)
83.88円(3/19高値88.59円-6/1安値74.46円の値幅14.13円の2/3戻し)
83.92円(2011年10/31高値)
84.30円(2011年5/5安値)
84.78円(4/13高値)
84.80円(3/7安値)

○下値目処
81.64円(200日線)
81.58円(バンド下限)
81.57円(8/1安値)
81.54円(週足上での一目均衡表の雲の転換線)
81.53円(週足上での一目均衡表の雲の上限)
81.52円(週足上での一目均衡表の雲の基準線)
81.49円(7/26高値、8/24安値)
81.02円(週足上での一目均衡表の雲の下限)
80.66円(7/12安値)
80.64円(6/19高値)
80.08円(6/1安値74.46円-8/21高値83.55円の値幅9.09円の38.2%下押し)
79.52円(7/25安値)
79.30円(6/25安値)
※20日線など、特に注のないものは本日時点でのデータです。

====
トレードアイディア的には、先週末の81円台半ばの底堅さを手掛かりに、買いからのエントリーを考えてみたいと思います。

バンド下限(81.57円)で買い、利食いはレンジ手前(82.16円)、カットは7/26高値&8/24安値(81.49円)-5銭、でしょうか。仮にカットとなる場合、レンジ下抜けの可能性を考慮して、倍返しを付けたいと思います。

その場合のカットラインはバンド下限(81.57円)+6銭がだとうでしょうか。

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

当ブログでは相互リンクしていただけるサイト様を随時募集しております。
こちらから簡単にご申請いただけます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 12:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://omufx.blog.fc2.com/tb.php/209-c728844b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。