失敗しても泣かない。低所得者がFXで長期運用に挑戦。

略して「もなかFX。」低所得者がFXで長期運用に挑戦しています。 目標は、失敗しても泣かないこと。 60歳で貯蓄5000万円を目指して。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年08月23日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 81.90~ 83.00円

豪ドルは対米ドルで振幅の激しい展開となった。

ユーロの買い戻しが進むなか、対ユーロで豪ドルが下落基調にあったことから、豪ドルは対米ドルでも軟調に推移し、一時1.04米ドル台前半を付けた。

しかしその後米連邦公開市場委員会(fomc)の議事要旨が発表されると、同国の追加緩和に対する期待が高まり米ドルは幅広い通貨に対して下落、豪ドルは対米ドルで1.05米ドル台前半まで値を戻した。

本日は豪州で特に目立った経済指標の発表はなく、豪ドル相場は引き続き米ドルに左右される展開となろう。

豪ドル円はny市場で21日移動平均線82円47銭を辛うじて上回って引けたが、同水準を下抜けるようなら、90日移動平均線80円84銭付近まで一時的に調整が進む可能性が高まろう。(CITIBANK)

今日の豪ドル/円テクニカル見通し

昨日、豪ドル/円は82円台後半から83円台前半でのもみ合いが続くなか、米FOMC議事録を受けたドル/円の下げにつれて一時82.20円まで下落しましたが、8/13安値(82.23円)などが近い82.20円レベルでは下げ渋る動きを見せました。

本日ですが、昨日の陰線に対してどこまで戻せるかに注目です。

20日線が上向きのため、個人的には、ここからすぐに相場が急落するというよりも、何度か上値トライをしながら上値の重さを確認して値を下げる展開をイメージしています。

本稿執筆時点では陰線実体部の1/2戻し(82.78円)まで値を戻しており、目先はその2/3戻し(82.89円)をめぐる攻防に注目です。

まず上値目処は、12日線(82.84円)や6日線(82.91円)が軽く抵抗となっています。

このあたりを越えても、現状では83円台半ばが重そうです。近くには8/9高値(83.33円)や8/16高値(83.47円)に加え、バンド上限(83.53円)や8/20高値(83.55円)もあり、突破は容易ではなさそうです。

ただ、突破できるようであれば、84円の節目が見えてきそうです。

反対に下値目処は、20日線(82.64円)や、すぐ下の82円台前半(8/10安値82.24円、8/13安値82.23円など)が挙げられます。

後者をも割り込むようですと、200日線(81.59円)が位置する、81円台半ばが次の下値目処として浮上しそうです。

○上値目処
82.84円(12日線)
82.89円(8/22の陰線実体部0.72円の2/3戻し)
82.91円(6日線)
83.14円(8/22高値)
83.47円(8/16高値)
83.53円(バンド上限)
83.55円(8/21高値)
83.66円(2010年12/14高値)
83.88円(3/19高値88.59円-6/1安値74.46円の値幅14.13円の2/3戻し)
83.92円(2011年10/31高値)
84.30円(2011年5/5安値)
84.78円(4/13高値)
84.80円(3/7安値)
85.18円(3/23安値)

○下値目処
82.64円(20日線)
82.48円(4/11安値、8/7・8安値)
82.23円(8/13安値)
82.02円(7/19高値)
81.76円(バンド下限)
81.59円(200日線)
81.57円(8/1安値)
81.53円(週足上での一目均衡表の雲の上限)
81.52円(週足上での一目均衡表の雲の基準線)
81.49円(7/26高値)
81.42円(週足上での一目均衡表の雲の転換線)
81.02円(週足上での一目均衡表の雲の下限)
80.66円(7/12安値)
80.64円(6/19高値)
※20日線など、特に注のないものは本日時点でのデータです。

====
トレードアイディア的には、昨日の陰線に対するある程度の戻りを期待して、戻り売りを考えたいと思います。

6日線(82.89円)まで戻すところがあれば売り、利食いは81.76円(バンド下限)、カットは83.07円(昨日欧州市場での高値83.03円+4銭)でしょうか。

昨日に続きカットの際、上値は重そうですので倍返しはつけず、83円台半ばに上昇してきた時に再度売り仕掛けができるとよいかもしれません。

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

当ブログでは相互リンクしていただけるサイト様を随時募集しております。
こちらから簡単にご申請いただけます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 13:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://omufx.blog.fc2.com/tb.php/207-c75bc362

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。