失敗しても泣かない。低所得者がFXで長期運用に挑戦。

略して「もなかFX。」低所得者がFXで長期運用に挑戦しています。 目標は、失敗しても泣かないこと。 60歳で貯蓄5000万円を目指して。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

忙しい人でも取引可能なFX

同じ金融商品である株は証券取引所が開いている9時から15時までが日本での売買時間となっていますが、FXは平日ならば24時間取引が行われています。

会社員や自営業の方はもちろん、家事で忙しい主婦でも、時間に拘束されずに取引が可能です。

日本時間の5時にニュージーランドのウェリントン市場で取引が開始されると、7時にオーストラリアのシドニー、8時に日本の東京、9時に香港と続いていきます。

16時にイギリスのロンドン、21時にアメリカのニューヨークと市場が開き、どの国も積極的な取引が行われていきます。

特に日本の会社員が在宅している22~24時は、ロンドンとニューヨークといった大きな市場の商いが活発なので、短期売買がしやすいため、副業としても人気が集まっています。

■24時間いつでも取引ができる(FX業者のメンテナンス時間を除いて)ので、時間がない方でも取引が可能で、さらに手数料が株などの他の金融商品よりも格安。

■買いだけではなく売りができるため。円安と円高のどちらの局面でも利益を狙うことが可能。

■ネットがあれば簡単に始められ、スマホなどでも売り買いが可能。

現在の日本の低金利が有利に働き、レバレッジでリスク分散ができるFXは、手軽に始められて時間の融通が利きく、金融商品だということがいえるでしょう。


⇒次項FXの注意点
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| FX初心者講座 | 16:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。