失敗しても泣かない。低所得者がFXで長期運用に挑戦。

略して「もなかFX。」低所得者がFXで長期運用に挑戦しています。 目標は、失敗しても泣かないこと。 60歳で貯蓄5000万円を目指して。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年08月08日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 82.30~ 83.50円

豪州準備銀行(rba)は理事会で政策金利を3.5%に据え置くと決定、声明では「経済成長はトレンドに近く、現在の政策スタンスは適切である」との見解を示した。

これがきっかけとなり豪ドルは大半の主要通貨に対して上昇、対米ドルでは一時1.06米ドル付近まで上昇し、前日に付けた今年3月20日以来の高値を更新した。

豪ドル円も強含みで推移し、83円台前半の高値を付けた。

ただし、市場参加者の間では、中国の景気減速や豪ドル高が豪州経済に与える悪影響を軽減するため、rbaはいずれ追加利下げを検討するとの見方が根強く残っている。

こうした金利先安観は、先行き豪ドルの上昇ペースを抑える要因となろう。(CITIBANK)

今日の豪ドル/円テクニカル見通し

昨日の豪ドル/円は、約3カ月ぶり高値となる83.20円まで上昇しましたが、引けにかけては82円台へと押し戻されてました。

先週末に実体部の長い陽線を付けて以降、バンド上限を押し上げる動きにはなっています。

その動きは牛歩に近いものがあり、どちらかというと83円台前半での上の重さを感じてしまいますが、6・12日線を下値に上昇していますので、本日もこれらの線を下値にできるかがポイントです。

まず上値目処は、8/6高値(83.11円)や8/7高値(83.20円)、バンド上限(83.43円)が位置する、83円台前半から半ばです。

このあたりを越えてゆけるようならば、短中期ではレンジ上限と目される、3/7安値(84.80円)が目標値として浮上します。

反対に下値目処は、82円台半ばがそれまでの上値抵抗から下値支持へと変わっています。

それ以外では6日線(82.56円)や20日線(81.65円)、12日線(81.98円)が位置する81円台半ばから後半がポイントあり、特に81円台半ばについて、8/1と8/2の下押しがこの辺りで止まっていることからも、攻防の分岐点となっています。

このあたりを割り込むと下値が深くなることが予想され、その場合はバンド下限(79.87円)のほか、レンジ下限と目される79円台前半へのリトライも見えてきます。

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

当ブログでは相互リンクしていただけるサイト様を随時募集しております。
こちらから簡単にご申請いただけます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 13:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://omufx.blog.fc2.com/tb.php/196-e1a1b1de

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。