失敗しても泣かない。低所得者がFXで長期運用に挑戦。

略して「もなかFX。」低所得者がFXで長期運用に挑戦しています。 目標は、失敗しても泣かないこと。 60歳で貯蓄5000万円を目指して。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年07月11日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 80.33~ 81.53円

豪ドルは、欧州市場でいったん買い戻されたものの、その後反落。

①アジア時間に発表された6月の中国貿易統計で、輸入が前年比6.3%増と市場予想(同12.7%増)を大幅に下回る弱い伸びが示された。

②欧州債務問題がイタリアにも波及しつつあるとの不安が台頭した、などが背景。

なお、明日は6月の豪雇用統計が発表される。

豪州準備銀行(rba)の金融政策にも影響を与え、注目度が高い指標であることから、明日の発表を控えて本日の豪ドル相場は様子見となろう。

失業率は市場予想の中心値が5.2%と、5月の5.1%から悪化する見通しとなっているが、シティは豪州の労働市場は比較的底堅く失業率は5.1%にとどまると予想している。(CITIBANK)

今日の豪ドル/円テクニカル見通し

昨日の豪ドル/円は、12・200日線を割り込んで引けました。

これにより目先は下値模索の機運が高まりつつあると考えられ、20日線を下抜けるとその見方が強まりそうです。

とはいえ、6月下旬の安値ゾーンである79円台前半や、バンド下限(本稿執筆時点では79.01円)で下げ渋るようですと、早期の200日線リトライの線もあります。

現時点では上下どちらのシナリオも考えられますので、突っ込み売りは避けたいところです。

トレードアイディア的視点で見れば、200日線(同、81.10円)や7/10高値(81.37円)に迫るところで売って、79円台前半への下げを期待して買い戻す、もしくは6日線(同、81.42円)から15銭上抜けたところで損切り、でしょうか。

まず下値目処は、昨日12・200日線共に割り込んだことで、目先は20日線(80.79円)が位置する80円台後半での攻防に注目です。

ここを下抜ける場合はバンド下限(79.02円)や6/25安値(79.30円)が位置する79円台前半に向けた一段安が予想されます。

反対に上値目処は、6日線(81.43円)よりも、200日線(81.10円)や12日線(81.17円)が位置する81.10円台が重くなりつつあります。

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 11:55 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://omufx.blog.fc2.com/tb.php/174-d3a7aba8

TRACKBACK

まとめtyaiました【本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年07月11日-】

本日の豪ドル平均予想レンジ 80.33~ 81.53円豪ドルは、欧州市場でいったん買い戻されたものの、その後反落。①アジア時間に発表された6月の中国貿易統計で、輸入が前年比6.3%増と市場

| まとめwoネタ速neo | 2012/07/12 03:58 |

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。