失敗しても泣かない。低所得者がFXで長期運用に挑戦。

略して「もなかFX。」低所得者がFXで長期運用に挑戦しています。 目標は、失敗しても泣かないこと。 60歳で貯蓄5000万円を目指して。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年07月04日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 81.35~ 82.55円

豪ドルは堅調に推移。

対米ドルで1.03米ドル付近、対円では82円台前半まで上昇して、ともに1カ月ぶりの高値を付けた。

豪州準備銀行(rba)は理事会で政策金利を3.5%に据え置くことを決定、声明で追加利下げの可能性について言及しなかったことから、豪ドルの金利面における優位性が維持された。

ただ、スティーブンスrba総裁は「世界経済見通しは2、3カ月前に比べて弱くなっている」という見解を示し、市場では7月下旬に公表される4-6月期の消費者物価について低下傾向が確認されれば、rbaの利下げ余地は広がるとの見方が多い。

金利先安観は根強く、豪ドルの上昇には弾みが付きにくいだろう。(CITIBANK)

今日の豪ドル/円テクニカル見通し

昨日の豪ドル/円は5/4以来となる82.18円の高値を付け、82円台に乗せて取引を終えました。

足元の相場を見ると、2日連続で81円台前半で下げ渋ったことや、バンド上限が上方向に拡大していることなど、一段高の兆しが出ています。

本日もバンド上限を押し上げて終わるようならば、上昇トレンド入りの可能性が高まりそうです。

ただ、気になる点としては、本日の豪5月小売売上高を好感した上昇が82.18円までとなり、昨日高値を突破できなかった点です。

この後も82円台前半で上値が抑えられ、81円台前半を下抜けるようですと、目先の上値模索の機運が後退して200日線をめぐる攻防に市場の関心が移る事も考えられます。

まず上値目処は、7/3高値(82.18円)を突破してバンド上限(82.45円)を押し上げる動きとなるかがポイントです。

バンド上限を押し上げる動きとなる場合、短中期では4/13高値(84.78円)などが位置する84円台半ばが視野に入りそうです。

反対に下値目処は、7/3安値(81.25円)や7/2安値(82.15円)が位置する、81円台前半に注目です。

近くには6日線(81.26円)もあり、割れると6/29陽線実体部1/2下押し(80.80円)や6日線(80.84円)、200日線(80.89円)、6/25高値(80.93円)が位置する、80円台後半までは早そうです。

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

※明日、明後日は、管理人出張のため「本日の豪ドル平均予想レンジ」は、お休みいたします。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 12:26 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://omufx.blog.fc2.com/tb.php/170-a450b3ce

TRACKBACK

まとめtyaiました【本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年07月04日-】

本日の豪ドル平均予想レンジ 81.35~ 82.55円豪ドルは堅調に推移。対米ドルで1.03米ドル付近、対円では82円台前半まで上昇して、ともに1カ月ぶりの高値を付けた。豪州準備銀行(rba)は理

| まとめwoネタ速neo | 2012/07/06 00:27 |

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。