失敗しても泣かない。低所得者がFXで長期運用に挑戦。

略して「もなかFX。」低所得者がFXで長期運用に挑戦しています。 目標は、失敗しても泣かないこと。 60歳で貯蓄5000万円を目指して。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年06月20日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 79.75~ 81.00円

豪ドルは対米ドルで1.02米ドル台前半、対円で80円台後半に上昇、ともに6週間ぶりの高値を更新した。

豪州準備銀行(rba)が公表した6月5日の理事会議事録で、同理事会での0.25%利下げ決定はきわどい判断だったことが明らかになり、追加緩和観測の後退とともに豪ドルが買われた。

ただ、欧州債務問題に対する市場の懸念は根強く、投資家はリスク回避モードに傾きやすい。

豪ドルの上値は徐々に重くなってきそうだ。

短期的な対円の上値メドは、中長期移動平均線が集まる80円台後半や日足一目均衡表の雲下限が位置する81円58銭など。(CITIBANK)

今日の豪ドル/円テクニカル見通し

昨日の豪ドル/円は6日線を下値に、200日線目前まで上昇しました。

6日線が下値として機能している以上、短期的な相場の流れは200日線(6/20時点では80.74円)突破を試す流れにあると考えられます。

引値でも200日線を越えて終わるようですと、ダマシの可能性に注意しながら上値模索の可能性が出てきます。

その場合、バンド上限(同、81.11円)を押し上げる動きにつながるかどうかに注目したいと思います。

まず上値目処は、200日線(6/20時点では80.74円)を引値でも突破し、バンド上限(同、81.10円)を押し上げる動きとなるかに注目です。

反対に下値目処は、6日線(同、79.76円)をポイントに挙げたいと思います。

それ以外では6日線のすぐ下に複数の目標値が位置していることもあり、一旦は下値を支えるのではないかと見られます。

ただ、6月の反発局面にてローソク足が6日線を上抜いて以降、引けでは同線を一度も下抜けていないため、この流れに変調が見られると6/1安値を起点とする反発局面は一旦終了となる可能性があります。

その場合は12日線(同、79.08円)や 20日線(同、78.28円)に向けた下押しも予想されます。

もし「トレードアイディア」で取り上げるとするならば、6日線付近で買ってバンド上限で売る、カットラインは12日線、でしょうか。

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 12:19 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://omufx.blog.fc2.com/tb.php/158-d8ac8d16

TRACKBACK

まとめtyaiました【本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年06月20日-】

本日の豪ドル平均予想レンジ 79.75~ 81.00円豪ドルは対米ドルで1.02米ドル台前半、対円で80円台後半に上昇、ともに6週間ぶりの高値を更新した。豪州準備銀行(rba)が公表した6月5日の理事...

| まとめwoネタ速neo | 2012/06/21 04:03 |

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。