失敗しても泣かない。低所得者がFXで長期運用に挑戦。

略して「もなかFX。」低所得者がFXで長期運用に挑戦しています。 目標は、失敗しても泣かないこと。 60歳で貯蓄5000万円を目指して。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年06月06日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 76.00~ 77.16円

豪ドルは米ドルと円に対して上昇。

それぞれ0.97米ドル台前半から0.98米ドル台前半、75円台後半から76円台後半に上昇した。

豪州準備銀行(rba)は昨日の理事会で追加緩和を決定したが、利下げ幅は0.25%にとどまった。

また、ユーロ圏が債務危機の拡大阻止に向けて適切な措置を講じるとの期待感が高まったことも、豪ドルにプラスに働いた。

今日は豪州で1-3月期のgdp統計が発表される。

市場予想によれば、実質成長率は前期比0.6%とプラス基調が維持される見通し。

緩やかながらも景気の持続的回復が確認されれば、豪ドルをサポートしよう。

豪ドル円の短期的な上値ターゲットは、21日移動平均線78円28銭や日足一目均衡表の基準線78円88銭など。(CITIBANK)


10時30分に発表された豪州の第1四半期GDPは以下の様な結果になりました。

【前期比】
+1.3% (市場予想:+0.6%、前回:+0.4%→+0.6%へ修正)

【前年比】
+4.3% (市場予想:+3.3%、前回:+2.3%→+2.5%へ修正)

市場予想を大幅に上回る結果に、豪ドルは買いで反応。

77.30円前後で一旦伸び悩む様子も見られましたが、その後77.50円あたりまで一段と上値を伸ばしています。

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 12:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://omufx.blog.fc2.com/tb.php/147-023d3045

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。