失敗しても泣かない。低所得者がFXで長期運用に挑戦。

略して「もなかFX。」低所得者がFXで長期運用に挑戦しています。 目標は、失敗しても泣かないこと。 60歳で貯蓄5000万円を目指して。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年05月31日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 76.09~ 77.47円

豪州で発表された4月の小売売上高は前月比0.2%減と、事前予想(同0.2%増)を下回った。

さらに、欧州債務危機が拡大するとの懸念から、高金利通貨に対する売り圧力が高まった。

こうしたなかで、豪ドルは対米ドルで0.98米ドル台前半から0.96米ドル台後半に下落、対円でも78円台前半から76円台後半まで値を下げて昨年11月下旬以来となる安値を記録した。

国内景気が停滞色を強めるなかで、豪州準備銀行(rba)理事会を来週6月5日に控え、市場では金融緩和観測が強まりそうだ。

金利先安観と市場のリスクオフ地合いが重しとなる形で、豪ドル相場は軟調な展開が続こう。(CITIBANK)

テクニカル見通し

昨日、豪ドル/円は「6日線か12日線か、どちらかを抜けたほうに流れが傾きやすい」としました。

結局のところは6日線を下抜けると、そのまま5/23につけた直近安値(76.85円)を割り込みました。

さらに本日朝、一時76.20円まで一段と値を下げるなど、目先の下値目処と見られていた76円台半ばから後半を割り込んで下げています。

なお、76円台前半は、2009年5/11高値76.11円を始め、2009年10/2安値76.30円や2010年2/5安値76.16円)など、過去の高安が交錯しており、攻防の分岐点となりやすいポイントです。

週足レベルで相場を見ますと、豪ドル/円は2009年半ば以降、概ね72円-88円でのレンジを形成しています。

76円台前半を割るようですと、レンジ下限にあたる72円台に向けて一段安となることも考えられます。

下値目処は、先ほど触れた76円台前半がポイントです。

ここを下抜けるようですと、昨年11/24安値74.77円を始め、10/4安値72.05円、2010年5月安値71.85円といったところが、次なる下値目処として挙げられます。

一方で上値目処について、6日線(5/31時点では77.53円)や5/30陰線実体部1.52円の1/2戻し(77.51円)が位置する77円台半ばでは抵抗が予想されます。

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 13:56 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://omufx.blog.fc2.com/tb.php/143-6c6c148f

TRACKBACK

まとめtyaiました【本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年05月31日-】

本日の豪ドル平均予想レンジ 76.09~ 77.47円豪州で発表された4月の小売売上高は前月比0.2%減と、事前予想(同0.2%増)を下回った。さらに、欧州債務危機が拡大するとの懸念から、高金

| まとめwoネタ速neo | 2012/06/01 13:28 |

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。