失敗しても泣かない。低所得者がFXで長期運用に挑戦。

略して「もなかFX。」低所得者がFXで長期運用に挑戦しています。 目標は、失敗しても泣かないこと。 60歳で貯蓄5000万円を目指して。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年05月01日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 82.65~ 83.90円

豪ドルは軟調な展開となった。

①欧米の株安によるリスクオフ。

②豪州準備銀行(rba)理事会による利下げ期待。

などが豪ドルの上値を抑えた。

②について、市場では25bpsの利下げが織り込まれているが、CITIBANKは50bpsの利下げを予想している。

ただ、今回は利下げの幅よりも、声明の内容に注目したい。

次回以降の理事会における利下げの期待を残す形となれば、豪ドルが一段と下落する可能性がある。

反対に、50bpsの利下げに踏み切ったとしても、今回で利下げ打ち止め感が広がるようなら、豪ドルが反発する可能性もあるだろう。

豪ドル円は日足一目均衡表の雲下限83円68銭を割り込んでおり、4月11日安値の82円43銭が次のサポートとなろう。

本日発表される4月の中国pmi製造業にも注目。


以下SBI証券レポート。

昨今、ゴールデンウィーク前後に相場が大きく動く傾向は続いています。

昨年も4 月中旬に85 円台にあったドル・円価格は、ゴールデンウィーク中に79 円台をつけ、その後82 円台に戻る相場が見られました。

一昨年の2010 年は、4 月半過ぎに一旦91 円台をつけた後、5 月3 日には94 円台まで上昇、何と6 日には90 円台へ下降し、10 日に93 円台まで再び上昇後、中旬過ぎには90 円を割れるような相場展開が見られました。

実は、この日本のゴールデンウィーク時期、海外ではヘッジ・ファンドが半期決算月にさしかかり、彼らにとっては気合を入れて稼がなければならない時期なのです。

また、グローバルにも戦略上大きなポジションの変化や組み換えが起きやすい時期なのです。

特に今年は、円安への大転換が起きるのではといった見方も台頭している中、日銀金融政策決定会合、豪中央銀行の理事会、欧州中央銀行の理事会、米雇用統計などの日程が、この時期にまとまって予定されており、個人投資家の皆さんにとっても絶好の相場となる可能性が相当大きくなるような気がしています。

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 11:32 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://omufx.blog.fc2.com/tb.php/125-c02bc903

TRACKBACK

まとめtyaiました【本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年05月01日-】

本日の豪ドル平均予想レンジ 82.65~ 83.90円豪ドルは軟調な展開となった。①欧米の株安によるリスクオフ。②豪州準備銀行(rba)理事会による利下げ期待。などが豪ドルの上値を抑えた。...

| まとめwoネタ速suru | 2012/05/01 18:10 |

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。