失敗しても泣かない。低所得者がFXで長期運用に挑戦。

略して「もなかFX。」低所得者がFXで長期運用に挑戦しています。 目標は、失敗しても泣かないこと。 60歳で貯蓄5000万円を目指して。

<< 2012-03- | ARCHIVE-SELECT | 2012-05- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年04月27日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 83.45~ 84.65円

米連邦準備理事会(frb)のバーナンキ議長が追加緩和の可能性を示唆したこともあり、豪ドルは対米ドルで堅調に推移、1.03米ドル台前半から後半へ小幅に上昇した。

一方全般的に円買いが進むなか、豪ドル円は84円台前半から83円台半ばに値を下げた。

豪州準備銀行(rba)理事会を来週1日に控え、市場では利下げ観測が強まっている。

豪ドル円は日足一目均衡表の雲下限(83円68銭)や90日移動平均線(83円50銭)付近で下値を支えられているものの、上値の重い展開が続きそうだ。

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。
スポンサーサイト
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 13:19 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年04月26日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 83.70~ 84.70円

豪ドルは上昇。

特段の豪経済指標の発表もなく、主要通貨の動きに左右された。

米連邦公開市場委員会(fomc)で2012年の実質gdp成長率が1月予測から上方修正されたことを受けて、米景気先行きへの期待から豪ドルが軟化する場面もみられたが、株高を背景に投資家のリスクオン地合いが続き、ny市場終盤には上値を追う展開となった。

豪ドルは対米ドルで1.03米ドル台、対円は83円台後半から84円台前半へ底堅く推移した。

豪州準備銀行(rba)による利下げが織り込まれるなか豪ドル売りは一巡しており、5月1日に開催される理事会までは材料不足から反発余地を試す動きとなりそうだ。

対円の上値メドは4月19日高値84円77銭。

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 12:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年04月25日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 83.20~ 84.45円

豪州準備銀行(rba)理事会を来週1日に控えるなか、豪州で発表された1-3月期の消費者物価上昇率は前年比1.6%と事前予想(同2.2%)を大幅に下回り、市場では金利先安観が一段と強まった。

豪ドル相場は急落、対米ドルで1.02米ドル台前半、対円では82円台後半と、ともに4月11日以来となる安値を付けた。

その後、欧米市場で投資家がリスク選好を強めたこともあり豪ドルは持ち直したが、rba理事会までは上値の重い動きとなりそうだ。

目先、豪ドル円の上値メドは21日移動平均線が位置する84円52銭など。

なお、市場ではrba理事会について0.25%の利下げが決定されるとの見方が一般的だが、声明の内容などを受けて緩和打ち止め感が広がるかどうかが注目される。

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 12:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年04月24日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 83.10~ 84.35円

豪ドルは対米ドルで1.03米ドル台後半から1.02米ドル台後半に下落、対円でも84円台後半から83円台前半に下落した。

4月のhsbc中国製造業pmi(速報値)は前月から改善して豪ドルをサポートしたものの、フランス大統領選の行方に関する不透明感やオランダの内閣総辞職による政局不安を背景に欧州債務問題の収束が遅れるとの懸念が浮上、市場がリスクオフに傾くなかで豪ドル売りが進んだ。

本日は1-3月期の豪消費者物価指数(cpi)が発表される。

CITIBANKは前年比2.1%上昇を見込んでいるが、仮にインフレ目標の下限である同2.0%を下回れば、豪州準備銀行(rba)が来週1日の理事会で政策金利の引き下げを決定するとの見方が強まり、豪ドルは軟調に推移しそうだ。

対円の上値メドは21日移動平均線84円68銭、下値メドは日足一目均衡表の雲下限83円32銭や4月11日に付けた直近安値82円43銭など。

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 12:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

FXブロードネット-スプレッドの限界に挑戦-

FXブロードネットから、こんな連絡があったのでご報告まで。

この度、「FXブロードネット」では、スプレッドの限界!を追求し
新たな低スプレッドをご報告を致します。


★ USD/JPY 0.3銭~0.5銭 ★
      
★ EUR/JPY 0.8銭~1.2銭 ★

★ EUR/USD 0.5pip~0.9pip ★


サービス開始当初から「低スプレッド」に拘り続けてきた

  FXブロードネットだからこそ、限界に挑戦した

        この低スプレッド極み。

  従来のサービスの安定感はそのままに

  皆様に1歩進んだFXサービスを提供致します。


  誰でも安心して少額から始められるFX投資へ
  これからもサービス向上に努めてまいります。

今後とも「FXブロードネット」をどうぞよろしくお願い致します。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| FXキャンペーン情報 | 18:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年04月23日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 84.05~ 85.15円

豪ドルは上昇。

好結果となったドイツ経済指標や国際通貨基金(imf)の資金基盤増強を受けて欧州債務危機への懸念が和らぎ、投資家のリスクオン地合いが続くなか主要通貨に対してドル売りと円売りが優勢となった。

また、商品価格が概ね強含みに推移したことも豪ドルをサポートし、豪ドルは対米ドルで1.03米ドル台、対円は84円台で堅調推移となった。

市場予想によれば、1-3月期の豪生産者物価指数の上昇率は前期比0.4%と、前期(同0.3%)と伸びがほぼ変わらない見通しだが、市場の注目は明日発表される同消費者物価指数のため、豪ドル相場に与える影響は限定されよう。

本日は様子見ムードが広がり、対円は21日移動平均線84円79銭を挟み、もみ合いになるとみている。

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 11:06 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年04月20日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 83.80~ 84.90円

豪ドルはまちまちの動き。

中国人民銀行が金融緩和を決定するとの報道が伝わると、豪ドルは上値を追う展開となった。

しかし、欧州債務問題への懸念が払拭されず、投資家の慎重な姿勢が豪ドルの上値を抑えた。

こうしたなか、豪ドルは1.03米ドル台後半から前半へ下落。

一方、米ドル円が81円台前半で底堅く推移した流れを受けて、豪ドル円は3営業日続伸となり、83円台後半から84円台後半へ小幅高となった。

チャート上は21日移動平均線84円84銭を上抜けても、日足一目均衡表の基準線85円53銭や同雲上限85円85銭などが豪ドルの重しとなりそうで、本日は84円台を中心としたもみ合いの展開となりそうだ。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 12:14 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

>> EDIT

最新スワップポイント-2012年4月17日-

■ スワップポイント比較
最新スワップポイント比較
FX会社名 ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZドル円 ランド円 詳細
DMM FX 1 5 14 91 47 11 詳細▼
外為オンライン 4 2 15 102 45 14 詳細▼
外為ジャパン 1 2 10 90 38 9 詳細▼
サイバーエージェント 2 1 11 102 42 12 詳細▼
FXCMジャパン
(フォーランドオンライン)
2 4 12 107 53 14 詳細▼
IGマーケッツ証券 1 1 10 98 44 11 詳細▼
FXブロードネット 3 2 13 101 45 13 詳細▼
みんなのFX 2 0 9 97 40 12 詳細▼
マネーパートナーズ 0 1 14 96 45 13 詳細▼
FXプライム 0 -1 6 87 38 9 詳細▼
ヒロセ通商 1 1 7 78 37 8 詳細▼
FXトレードフィナンシャル 0 1 12 91 46 13 詳細▼
※ランド/円の取引が10万通貨単位からのFX業者【みんなのFX・FXブロードネット】
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 最新スワップポイント | 23:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年04月19日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 83.60~ 84.75円

豪ドルは対米ドルで軟調に推移した。

欧州の債務問題がくすぶるなかで、欧州株価が下落。

市場心理が不安定となるなか、豪ドルの上値は抑えられた。

豪州では今月24日に発表される1-3月期消費者物価指数(cpi)に注目が集まっており、しばらく豪ドルは方向感に欠ける展開が続こう。

同cpiの前年比伸び率が10-12月期の3.1%を下回れば、5月1日の理事会での利下げ期待が高まり、短期的にもう一段豪ドル安が進む公算が大きい。

来週までは、欧州債務問題をめぐる報道を背景とした「リスクオン」「リスクオフ」により豪ドルは振幅しよう。

依然として地合い悪く、上値は限定的。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 11:23 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年04月18日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 83.50~ 84.60円

豪ドルは反発。

豪州準備銀行(rba)が発表した理事会の議事録(4月3日開催分)で、「インフレ見通しが鈍化すれば、追加緩和を検討する可能性がある」との見解が示され、利下げ観測が高まった。

こうしたなか、昨日のアジア市場では豪ドル売りが先行し、対米ドルは1.02米ドル台後半、対円は82円台後半へ下落した。

しかし、その後は欧米株価が大幅高に推移し投資家のリスクオン地合いが豪ドルをサポート、それぞれ1.04米ドル台前半、84円台前半へ上昇した。

本日は特段の豪経済指標の発表がなく主要通貨に連れる動きとなろうが、クロス円の下げ一服していることから対円の豪ドルも底堅い動きとなろう。

上値メドは4月13日高値84円79銭や21日移動平均線85円15銭。

なお、1-3月期の豪消費者物価指数の発表は4月24日。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 12:44 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年04月17日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 82.75~ 84.00円

米株価上昇により、リスクオンの地合いとなり豪ドルは対米ドルで堅調に推移した。

一方豪ドル円は方向感に欠ける展開。

ドル円が軟調に推移するなか、上昇幅は限定的となった。

本日は豪州で特に目立った経済指標の発表はないため、引き続き欧州債務問題に左右される展開となりそうだ。

豪ドル円は、日足一目均衡表の雲下限と90日移動平均線が収れんする83円ちょうど付近に接近しており、ny市場引け値でこの水準を下回れば、4月11日安値82円43銭、3月19日高値をトップとしたヘッドアンドショルダーズの目標値81円72銭、200日移動平均線81円17銭などが、下落メドとして視野にはいってくる。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 11:47 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

外為ジャパン

■ FX業者情報
外為ジャパン
業者名 外為ジャパン 最大レバレッジ 25倍
URL http://www.gaitamejapan.com 取引手数料 無料
通貨単位 全通貨ペア1,000通貨から 初回入金額 10万円
両建て クイック入金
完全信託保全 モバイル対応
備考 外為ジャパン ■外為ジャパンFXは《USD/JPY 0.7銭固定》《EUR/JPY 1.0銭固定》《GBP/JPY 1.5銭固定》と業界最高水準のスプレッドを提供。
■初心者に優しい1,000通貨から、手数料無料で取引が可能。
■電話サポートなどにも力を入れており、これからFXを始める方にとっても安心。
■トレーダー向けキャンペーンを頻繁に実施しているのもうれしいところ。
■初心者からベテラントレーダーにも高い評価を受けているFX会社。
■PC環境に2タイプ、携帯電話での取引もdocomo、SoftBank、auの3キャリアに対応し、iPadでも取引可能。
■法人口座では最大300倍までレバレッジ可能。
■ポジションを決済をせずに、スワップポイントの引出し、新たなポジションの購入が可能。
取扱通貨ペア USD/JPY・EUR/JPY・GBP/JPY・AUD/JPY・NZD/JPY・CAD/JPY・CHF/JPY
ZAR/JPY・EUR/USD・GBP/USD・AUD/USD・NZD/USD・GBP/USD
USD/CHF・USD/CAD
キャンペーン 口座開設+取引で最大10000円のキャッシュバックキャンペーン中
■期間限定キャンペーン
2012年4月2日(月)~2012年4月30日(月)
■キャンペーン内容
キャンペーン期間中に外為ジャパンで【ポンド/円】の通貨ペアを 10Lot以上取引していただいたお客様の中から抽選で下記金額を キャッシュバックいたします。
A 抽選で 10名様 ・・・・・ 10万円キャッシュバック
B 抽選で100名様 ・・・・・ 1,000円キャッシュバック
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| FX業者情報 | 11:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年04月16日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 83.15~ 84.40円

先週末の豪ドルは対米ドルと対円で反落、それぞれ1.04米ドル半ばから1.03米ドル台半ばに、84円台後半83円台後半へ値を下げた。

豪州の最大の貿易相手国である中国で公表された1-3月期の実質gdpが約3年ぶりの低い伸びとなったことがきっかけとなり、豪ドル売りが進んだ。

こうしたなか、中国人民銀行は14日に米ドルに対する人民元の変動幅を基準値の上下0.5%から1.0%に拡大すると発表した。

一部では、この措置によって中国経済の減速懸念が緩和され、豪ドルの支援材料になるとの見方もある。

ただ、欧州債務不安を背景に投資家のリスク志向がやや後退しているうえ、豪州準備銀行(rba)による利下げ観測も浮上しており、豪ドルはしばらく上値の重い展開が続きそうだ。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 11:11 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

>> EDIT

豪ドル/円最悪のシナリオ[予告編]

おつかれ三月、初めて四月、すっかり疲れて五月病・・・・・・。

高まるっ~~~~~~~!!

皆様、ブログにおこしいただきまして・・・・・・あざーす。

スペシャルドラマSPEC-翔-が思いのほか面白くて、映画を見に行きたい衝動を必死に抑えている管理人のナオです。

ひっさびさの日記で、どんなテンションでお送りしようか迷っているところですが、時々おこす放送事故ばりのギャグはかっるくスルーを決めちゃってくださいませ。

さてさて、豪ドル/円については多くのサイトで55円~108円の間を行ったりきたりするレンジ相場で、初心者は80円を切ったら、買うくらいのスタンスでいいよ~なんて書かれていると思いますが・・・・・・。

世の中そんなにあまくねーんすよぉ。
(あくまで私の推察をもとにしていますので、それらのサイトを誹謗中傷するものではありません)

もっちろん、たしかに数年前ならこのような感じのスタンスでもよかったんですけど・・・・時代つねにかわりつづけてるんす。

以前の日記で、豪ドル/円は取引量が少ないため、取引量が多い米ドル/円、豪ドル/米ドルによって相場がコントロールされているとお話させてもらい、[米ドル/円]×[豪ドル/米ドル]の計算式で豪ドル/円のレートを算出できるということも、説明させていただきました。

そして、この計算式をチャート当てはめていけば、豪ドル高といわれているのに、豪ドル/円が100円に届かない理由が分かる・・・・・ここまでが以前までの日記の内容。

お時間に余裕がある方は左の「カテゴリー」の投資日記をずらーと流し読みしていただけますと、今後のお話がわかりやすくなるかとおもいます。

さーって!!明日から数回不定期にお届けする妄想大爆発の「豪ドル/円最悪のシナリオ」

信じるか信じないかはあなた次第。

テンション高めかはわたし次第ww

そこの君!!ただ組織の上に乗っかってるだけなら・・・・・・ズラと一緒っすよぉ

おつかれっしたー。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 投資日記 | 14:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年04月13日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 83.80~ 85.05円

3月の豪雇用統計は就業者数が前月比4万4000人増と、市場予想の同6000人増を大幅に上回る好結果となった。

失業率も2月の5.2%から5.3%に悪化するとの市場予想に対し、5.2%となった。

これらを好感し、豪ドルは急伸。

欧米市場でも続伸し、対米ドルでは1.04米ドル台半ば、対円では84円台半ばまで上昇した。

本日は日本時間午前11時に、中国で一連の経済指標が発表される。

特に1-3月期の実質gdpや、3月の小売売上高に注目が集まる。

中国の景気減速を示す内容となれば、5月の豪州準備銀行(rba)理事会での利下げ期待が高まり、豪ドルは反落しよう。

対円では90日移動平均線82円85銭が目先のサポートとなっており、この水準を維持できるか注目したい。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 13:03 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

>> EDIT

最新スワップポイント-2012年4月10日-

■ スワップポイント比較
最新スワップポイント比較
FX会社名 ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZドル円 ランド円 詳細
DMM FX 1 9 17 95 52 11 詳細▼
外為オンライン 4 8 15 105 45 14 詳細▼
外為ジャパン 1 2 10 85 38 9 詳細▼
サイバーエージェント 5 1 14 106 44 14 詳細▼
FXCMジャパン
(フォーランドオンライン)
2 4 12 110 53 15 詳細▼
IGマーケッツ証券 1 1 14 104 44 11 詳細▼
FXブロードネット 3 2 13 103 45 13 詳細▼
みんなのFX 2 0 9 100 40 12 詳細▼
マネーパートナーズ 0 14 14 105 47 14 詳細▼
FXプライム 1 0 9 91 39 9 詳細▼
ヒロセ通商 1 0 8 78 38 8 詳細▼
FXトレードフィナンシャル 2 1 13 99 46 13 詳細▼
※ランド/円の取引が10万通貨単位からのFX業者【みんなのFX・FXブロードネット】
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 最新スワップポイント | 22:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年04月12日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 82.80~ 83.95円

豪ドルは反発。

株価上昇を受けて投資家のリスクオン地合いとなり、対米ドルは1.02米ドル台半ばから1.03米ドル台前半、対円は82円台後半から83円台後半へ上昇した。

市場予想によれば、3月の豪雇用統計で失業率は5.3%と前月(5.2%)から悪化する一方、雇用者数は前月比6500人増とプラスに転じる見通し。

雇用改善が示されれば豪ドルを支援しようが、景気回復のペースが鈍化していることから豪州準備銀行(rba)の追加緩和観測は根強い。

したがって、4月24日に公表される1-3月期の消費者物価指数の結果を見極めるまでは、豪ドルは上値の重い動きが続こう。

対円の上値メドは日足一目均衡表の転換線84円59銭や55日移動平均線85円11銭など。

雇用統計の発表は日本時間午前10時30分。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 11:44 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

>> EDIT

(速報)スマトラ沖でまた地震、マグニチュード8、2

地震情報(震源・震度に関する情報)

平成24年4月11日20時15分 気象庁発表

きょう11日19時43分ころ地震がありました。

震源地は、インドネシア付近(北緯0.8度、東経92.5度)で、地震の規模(マグニチュード)は8.2と推定されます。

インド洋の広域に津波発生の可能性があります。

この地震による日本への津波の影響はありません。

震源は米国地質調査所国立地震情報センター(USGS,NEIC)による。

詳しい震源の位置はインドネシア、スマトラ北部西方沖です。
情報第1号

スマトラ島北部西方沖では同日午後5時39分ごろにも、マグニチュード8・6の地震があったばかり。

タイ政府の災害・地震関連のウェブサイトは今回の地震発生後、ほぼすべてが接続できなくなったり、地震発生から2時間経っても更新がないなど機能せず、関連部局の電話もつながらない状態。

情報伝達はファクス頼みという状況だ。

地上波テレビはタイ時間の午後5時半現在、昨年死去したタイの王女の葬儀を全局で生中継している。

日本時間21:36分津波警報解除。

観測された各地の津波の高さは以下のとおりです。
以下の検潮所の津波の高さは太平洋津波警報センター(PTWC)による。
 国・地域名     検潮所名           津波の高さ
 インドネシア    サバン            0.4m
 インドネシア    ムラボ            1.1m
 インドネシア    エンガノ島          0.1m
 インドネシア    テルクダラム         0.2m
 タイ        タファノイ島         0.1m
 スリランカ     トリンコマリー        0.1m
 オーストラリア   ココス諸島          0.1m
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| その他ニュース | 20:59 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

>> EDIT

(続報)スマトラ沖でマグニチュード8.7の巨大地震発生

以下NHKによる情報です。

アメリカの地質調査所によりますと、インドネシアのスマトラ島沖のインド洋で日本時間11日午後5時半すぎ、地震の規模を示すマグニチュードが8.7の地震が観測され、アメリカの太平洋津波警報センターは、インド洋の広い範囲で津波が到達するおそれがあるとして警戒を呼びかけています。

アメリカの地質調査所によりますと、インドネシアのスマトラ島沖のインド洋で日本時間11日午後5時半すぎ、地震の規模を示すマグニチュードが8.7の地震が観測され、アメリカの太平洋津波警報センターは、インド洋の広い範囲で津波が到達するおそれがあるとして警戒を呼びかけています。

アメリカの地質調査所によりますと、日本時間の11日午後5時38分、インドネシアのスマトラ島の沖合のインド洋を震源とする地震が観測されました。

地震の規模を示すマグニチュードは8.7で、震源はスマトラ島のアチェ州の南西の沖合およそ400キロで、震源の深さは33キロだとしています。

これを受けて、アメリカの太平洋津波警報センターは、インドネシアやインド、オーストラリア、アフリカのケニアやマダガスカルなどインド洋沿岸の広い範囲に対して「津波が到達するおそれがある」として、警戒を呼びかけています。

津波が到達する予想時刻は震源に近いスマトラ島のバンダアチェが日本時間の午後6時半ごろ、インド南部のチェンナイが午後8時半ごろ、オーストラリア西部のパースが午後11時20分ごろなどとなっています。

アメリカの地質調査所は「津波が実際に発生したかどうか、まだ確認されていない」としています。

インドネシアのスマトラ島沖では2004年12月にもアチェ州の沖合でマグニチュード9.1の巨大地震が起き、このときは大津波で東南アジアからアフリカ東部までのインド洋沿岸の広い範囲で被害が出て、死者と行方不明者は合わせて22万人以上に上りました。


“気象庁もインド洋津波監視情報”
日本の気象庁は、この地震でインド洋の広い範囲に津波が押し寄せるおそれがあるとして、午後6時前、沿岸の各国にインド洋津波監視情報を出しました。

この地震による日本への津波の影響はありません。

気象庁によりますと、スマトラ島のインド洋沿岸やインドのアンダマン・ニコバル諸島の早いところでは、地震発生から1時間以内に津波が到達するおそれがあり、気象庁は潮位のデータの確認を急ぐことにしています。


“地面に亀裂入り、住民はパニック”

スマトラ島のアチェ州の州都バンダアチェにいるNHKジャカルタ支局のスタッフによりますと、今回の地震で地面に亀裂が入るなど被害がでているということです。

また、住民がパニック状態になっているということです。

さらに今回の地震の揺れは、2004年のインド洋大津波を引き起こした地震と同じくらい強かったということです。
また、震源から数百キロのスマトラ島・メダンにある日本総領事館の青山総領事代理は、NHKの電話取材に対して「揺れはかなり強く、机やイスにつかまっていた。あわてて建物から避難した」と話しています。
また日本人の安否情報については「スマトラ島のアチェ州内にある水力発電所で勤務している日本人数人と連絡が取れ、無事が確認できた。現在、ほかの日本人に連絡をして安否を確認しているところだ」としています。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| その他ニュース | 18:59 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

>> EDIT

スマトラ沖でマグニチュード8.7の巨大地震発生

本日17:30分ごろ、スマトラ沖でマグニチュード8.7の巨大地震発生

インド洋の広範囲で津波の可能性があるため、ご注意ください。

尚、日本への影響はないとのこと。



地震情報(震源・震度に関する情報)
平成24年4月11日18時0分 気象庁発表
きょう11日17時39分ころ地震がありました。
震源地は、インドネシア付近(北緯2.0度、東経92.5度)で、地震の
規模(マグニチュード)は8.7と推定されます。
インド洋の広域に津波発生の可能性があります。
この地震による日本への津波の影響はありません。
震源は太平洋津波警報センター(PTWC)による。
詳しい震源の位置はインドネシア、スマトラ北部西方沖です。
気象庁では11日17時55分にインド洋津波監視情報を発表しています。
情報第1号
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| その他ニュース | 18:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年04月11日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 82.15~ 83.35円

豪ドルは対米ドルで軟調に推移、1.03米ドル台半ばから1.02米ドル台半ばに値を下げた。

中国で発表された3月の貿易収支で、輸入の伸びが事前予想を大幅に下回ったことが嫌気された。

一方、豪ドル円は84円台後半から82円台後半に急落、2カ月ぶりの安値を記録した。

日銀が金融政策決定会合で追加緩和に踏み切らなかったほか、日米欧の株価がそろって下落するなど、投資家がリスク回避姿勢を強めたことが背景にある。

豪ドル円は3月下旬から下落トレンドをたどっており、昨日は日足一目均衡表の雲下限(83円01銭)を下抜けた。

次の下値メドとして、週足一目均衡表の基準線(81円67銭)や雲上限(81円03銭)などが視野に入りつつある。

しばらく悪材料を織り込む必要有り。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 11:12 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年04月10日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 83.35~ 84.60円

中国で発表された3月の消費者物価上昇率が前年比3.6%と事前予想(同3.4%)を上回ったことから、同国の金融緩和が遠のき景気が一段と減速に向かうとの観測が浮上。

このため、豪ドルは対米ドルで一時1.02米ドル台半ばまで弱含む場面もみられた。

一方、投資家がリスク回避姿勢を強めたため、避難通貨である円への需要が高まり、豪ドル円は約2カ月ぶりの安値となる83円台前半に下落した。

豪ドル円は3月19日に直近高値(88円62銭)を付けてから、下落トレンドをたどっている。

現在、日足一目均衡表の雲(83円01銭~85円29銭)のなかで推移しており、その雲下限や90日移動平均線(82円72銭)が位置する83円あたりが目先の下値メドとなろう。

しばらく悪材料を織り込む必要有り。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 10:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年04月09日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 83.30~ 84.55円

先週末に豪ドルは対米ドルでは1.03米ドル付近でほぼ保ち合いとなったが、対円では85円台前半から83円台後半に下落し、2月16日以来となる安値を付けた。

米国で発表された3月の雇用統計で非農業部門雇用者数が事前予想を下回ったことから、投資家のリスク回避姿勢が強まり、高金利通貨の豪ドル売りが進むと同時に避難通貨として円に対する需要が高まったことが背景。

豪ドル円はチャート上にある複数のサポートを下抜け、下落基調を強めている。

現在、日足一目均衡表の雲(83円01銭~85円29銭)のなかで推移しており、その雲下限や90日移動平均線(82円67銭)が位置する83円あたりが目先の下値メドとなりそうだ。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 11:42 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

>> EDIT

最新スワップポイント-2012年4月3日-

■ スワップポイント比較
最新スワップポイント比較
FX会社名 ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZドル円 ランド円 詳細
DMM FX 1 14 17 95 52 11 詳細▼
外為オンライン 5 8 19 107 48 14 詳細▼
外為ジャパン 1 2 10 85 40 9 詳細▼
サイバーエージェント 4 5 18 106 46 15 詳細▼
FXCMジャパン
(フォーランドオンライン)
2 4 12 111 53 15 詳細▼
IGマーケッツ証券 1 1 7 104 22 11 詳細▼
FXブロードネット 4 5 15 103 45 13 詳細▼
みんなのFX 2 5 9 102 40 12 詳細▼
マネーパートナーズ 0 8 18 107 50 14 詳細▼
FXプライム 0 -3 6 91 39 9 詳細▼
ヒロセ通商 1 7 10 78 38 8 詳細▼
FXトレードフィナンシャル 3 2 15 104 49 13 詳細▼
※ランド/円の取引が10万通貨単位からのFX業者【みんなのFX・FXブロードネット】
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 最新スワップポイント | 09:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

みんなのFX

■ FX業者情報
みんなのFX
業者名 みんなのFX 最大レバレッジ 25倍
URL http://min-fx.jp 取引手数料 無料
通貨単位 1,000通貨から 初回入金額 10万円以上
両建て クイック入金 ◎(ダイレクト入金)
完全信託保全 モバイル対応
備考 みんなのFX ■みんなのFXはスプレッド最高水準で、取引通貨単位が1,000通貨単位。少額取引から始められ初心者にも安心。
■AjaxチャートでWEB取引できるのでwindows以外のOSも利用可能。
■モバイルトレード(iPhone、NTT docomo、au、SoftBankに対応)で、外出先でも売買可能。
■既存会員向けの特定取引キャッシュバックキャンペーンもあり利用者にはうれしい限り。
■為替相場が上がるか下がるかだけを予想するみんなのバイナリーや、MIXI感覚で楽しく勝ち組トレーダー達と友達になれる、みんなのSNSなどユーザー第一に考えたサービスを展開。
■みんなのSNSでは、リアルタイムでランキング上位者の取引データが確認可能。
■ポジションを決済をせずに、スワップポイントの引出し、新たなポジションの購入が可能。
取扱通貨ペア USD/JPY・EUR/JPY・GBP/JPY・AUD/JPY・NZD/JPY・CHF/JPY
CAD/JPY・ZAR/JPY・EUR/USD・GBP/USD・AUD/USD・NZD/USD
USD/CHF・USD/CAD・EUR/GBP・GBP/CHF
キャンペーン 2月20日より米ドル円スプレッドを0.7銭から0.5銭に縮小。
人気ラーメン・つけ麺セットプレゼントキャンペーンは5月11日まで。
4月1日から、最大20000円の口座開設キャッシュバックキャンペーン開始。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| FX業者情報 | 09:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

FXブロードネット

■ FX業者情報
FXブロードネット
業者名 FXブロードネット 最大レバレッジ 25倍
URL http://www.fxtsys.com 取引手数料 無料
通貨単位 1,000通貨から 初回入金額 3万円以上
両建て クイック入金
完全信託保全 モバイル対応
備考 FXブロードネット ■FXブロードネットは業界最高水準スプレッド「USD/JPY 0.3銭~0.5銭」「EUR/USD 0.5pip~0.9pip」「EUR/JPY 0.8銭~1.2銭」その他通貨ペアも業界最高水準のスプレッドで提供。
■スワップポイントにおいても最高水準。
■「多彩なコース設定」「手数料無料で1000通貨からも取引」出来て効率的な運用が可能。
■モバイルサイトでは多数のコンテンツを利用可能。最新ニュース・チャート・レートのチェックができる。
■「モバイルトレード」で、簡単に注文、 クイック入金などの入出金サービスが利用可能。
■機動的で操作性に優れたiPhone用FX取引ツール「FXブロードネットiPhoneアプリ」は、外出先でもPC版に劣らないFX取引環境で売り買いが可能。
■初心者から上級者まで幅広い内容のセミナーを開催。
■ポジションを決済をせずに、スワップポイントの引出し、新たなポジションの購入が可能。
取扱通貨ペア USD/JPY・EUR/JPY・GBP/JPY・AUD/JPY・NZD/JPY・CAD/JPY
CHF/JPY・ZAR/JPY・EUR/USD・GBP/USD・AUD/USD・NZD/USD
USD/CAD・USD/CHF・EUR/GBP・EUR/AUD・EUR/NZD・EUR/CAD
EUR/CHF・GBP/AUD・GBP/NZD・GBP/CHF・AUD/NZD・AUD/CHF
キャンペーン 2012年9月28日まで口座開設キャンペーン延長決定。
キャッシュバック5000円。
お友達紹介でさらに5000円がもらえる。
スプレッドの限界!に挑戦。新たな低スプレッド報告。
★ USD/JPY 0.3銭~0.5銭 ★
★ EUR/JPY 0.8銭~1.2銭 ★
★ EUR/USD 0.5pip~0.9pip ★
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| FX業者情報 | 23:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年04月06日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 84.10~ 85.35円

豪ドルは反発。

週初からの流れを受けて豪ドル売りが先行した。

ただ、欧州債務危機への懸念が再び高まるなか、対ユーロで反発地合いが強まると豪ドルは下げ渋った。

また、日銀の追加緩和観測を背景に円売りが優勢となり、ny市場では豪ドルが強含みに推移。対米ドルは1.02米ドル台前半から1.03米ドル台前半、対円は83円台後半から85円付近まで上昇した。

本日はグッドフライデー、週明けにかけてはイースターと祝日が続くため、ロングウィークエンド前の持ち高調整で豪ドル安が一服するかどうか注目。

ただ、豪追加緩和への思惑が重しとなり、豪ドルの下落リスクは残るだろう。

対円の上値メドは日足一目均衡表の雲上限85円14銭や同転換線85円76銭、下値メドは昨日安値83円93銭。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 14:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年04月05日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 84.15~ 85.25円

豪ドルは、対米ドル、対円ともに軟調な展開となった。

①アジア時間に発表された2月の豪貿収支が4.8億豪ドルの赤字と、市場予想の10億豪ドルを大幅に下回った。

②欧米市場で株価が下落し投資家のリスク選好度が低下した。

などが背景。

豪ドル円は、日足一目均衡表の雲上限85円04銭を割り込んでおり、同均衡表の雲下限82円33銭が次の下落メドとして視野に入っている。

尚、3月23日の安値85円17銭をネックラインとするヘッドアンドショルダー(チャート上に現れるある種図形的なパターンにより、将来の価格の動きを予測する手法)が完成したとの見方をすれば、計算上は81円台後半まで下落余地が広がることになる。

短期的にはもう一段のポジション調整による豪ドル安に警戒したいところ。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 11:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年04月04日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 84.85~ 86.00円

豪ドルは軟調な展開。

豪州準備銀行(rba)は政策金利の据え置きを決定したが、声明では「金融政策の緩和に向けた一段の措置を講じる前に、今後発表される物価に関する主要なデータをみたうえで、インフレ見通しについて再評価するのが賢明」との見解が示された。

声明内容がハト派的(金利の引き下げに対して積極的、または金利の引き上げに対して消極的)であったことを受けて、市場の追加緩和観測が高まり、豪ドルの上値を抑えた。

今後は主要経済指標のなかでも、4月24日発表の豪1-3月期消費者物価指数で、rbaが政策判断の手掛かりとしている基調インフレ率の伸びが鈍化するかどうか注目されよう。

CITIBANKは次回5月1日の理事会で25bpsの利下げが決定され、その後は年内いっぱい政策金利が据え置かれると予想している。

豪ドル円はチャート上、55日移動平均線84円79銭でサポートされているが、その水準を下抜けると豪ドル売りが強まりそうで、豪ドル高の調整局面が長引く可能性がある。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 11:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

本日の豪ドル平均予想レンジ -2012年04月03日-

本日の豪ドル平均予想レンジ 85.00~ 86.25円

豪ドルは、対米ドルでは堅調に推移したものの、円が全般的に上昇したことから、豪ドル円は軟調な展開となった。

本日は豪州で2月の小売売上高が発表されるほか、豪準備銀行(rba)理事会が行われる。

市場では一部利下げ期待が高まっているが、CITIBANKは今回の理事会で政策金利は据え置かれ、5月1日の理事会で0.25%の利下げが決定されると予想している。

今回政策金利が据え置かれれば、豪ドルはいったん上昇する可能性が高いが、次回の理事会に利下げ期待を残す形になることから徐々に反落しよう。

反対に今回利下げとなれば、目先は豪ドル安となりそうだが、利下げ打ち止め感が広がって緩やかに反発するとみている。
↓ブログランキングに参加しています↓応援よろしくお願いします↓
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ ブログランキング FXランキング ブログ為替レート

| 豪ドル予想レンジ | 11:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。